宝タクシーメニュー

納得の給与体系

納得の給与体系

納得の給与体系

宝タクシーは、2017年4月より給与体系を改定し、名古屋市内のタクシー会社の中でも最高水準の賃率に引き上げました。
タクシードライバーの給与は、ある一定の売上ノルマをクリアすると、基本給のほかに歩合給が支給され、これは売上を上げれば上げるだけ増えていきます。
宝タクシーのほとんどのドライバーが新給与体系により収入アップを実現、ますます熱意をもって仕事に取り組んでいます。

宝タクシードライバーの年収分析

宝タクシードライバーの年収は?
(※2019年実績/正社員・正規社員)
ベスト5992万8千円
ベスト10885万1千円
ベスト30747万
ベスト50685万3千円
ベスト100590万9千円
60代以上ベスト 648万8千円
50代ベスト10 693万1千円
40代以下ベスト10 853万4千円
全体平均 419万8千円
※トップは3年連続で年収1,000万円超です。
2018年タクシー運転者年収調査結果
東京 484万
愛知 335万7千円
大阪 412万6千円
全国 360万3千円

名古屋市内のタクシー会社の中でも最高水準の賃率に!

最高水準とは?
売上に対する給与総支給額のことを「賃率(ちんりつ)」と言い、宝タクシーの賃率は名古屋市内のタクシー会社の中でも最高レベルです。

売上ノルマ(基準額)も達成しやすく設定!

毎月の売上ノルマとは?
毎月の売上ノルマ(通常は「アシキリ」と呼ばれています)のことを当社では「基準額」と言い、この基準額を超えた分をベースに歩合給が計算され支給されます。
当社の「基準額」は達成しやすい設定にしていますので、こつこつ努力すれば必ずクリアできます。