インタビュー

若い人で活気づく
タクシー業界を
知ってここで
活躍したいと思った

成瀬ゆきの/2021年入社

成瀬ゆきの

若手ドライバーが多く
女性も働きやすい
タクシーのイメージががらりと変わった

タクシードライバーという仕事に興味を持ったきっかけは、企業説明会で宝タクシーが若い人をたくさん採用しようとしている様子を見たことです。運転は好きでしたし、新卒の女性でドライバーという選択肢は珍しいので、ちょっと周りと違う道へ進んでみるのも面白いかなと思って入社を決めました。
職場は女性用の更衣室など設備も整っていますし、先輩方も同期も仲が良くて、とても働きやすい環境です。働き方がいろいろ選べて、お休みも取りやすいので子育て中の人もドライバーの仕事を続けられます。女性が活躍しやすい仕事ではないでしょうか。
入社前は地理が分からないことが不安だったのですが、高性能ナビや配車センターのサポート、あらかじめ目的地へのルートを確認できる配車アプリなど様々なツールがあって、こんなに安心して走れるんだ!とすっかりタクシーのイメージが変わりました。
最近はアプリの影響で若いお客様も増えているので、これからもっと幅広い年代の方が気軽にご利用いただけるようになるといいなと思っています。

成瀬ゆきの

道を覚え、効率の良い走り方を考える
名古屋の街を走るのが、とても楽しい

まだまだ道を間違えたり、時間帯により混む道を選んでしまったりしてお叱りを受けることもあるので、今は必死に道を覚えている最中です。
空車のときに行ったことがないエリアを選んで走る他、周りのタクシーがどう動こうとしているか観察することもありますが、先輩方のように走れるようになるにはまだまだです。大変ですが、「こんな道があるんだ!」という発見があったり、新しいエリアを開拓できたりすると自分の成長を感じられます。
売上も、ノルマとは別に自分の中で金額を決めて、クリアできたら目標額を少しずつ上げるようにしています。頑張って走って、自分で設定した目標を超えられると達成感がありますね。
お客様に「ありがとう」と感謝していただけるのもとても嬉しいですし、今後もっとたくさんご乗車いただけるよう、知識・接客・運転など一つひとつしっかりと積み重ねていきたいです。

message

性別に関係なく、楽しく働ける環境が揃っています! 地理もしっかりフォローしてもらえるので、興味がある人はぜひ挑戦してみてください。

インタビュー一覧へ